便秘のタイプについて

便秘のタイプについて

排便の回数が少なかったり,排便が順調でなかったりと、便秘で悩んでいる人は多いと思います。

 

一般的に便秘は、3日以上の排便がない状態を言いますが、きちんとした定義があるわけではありません。というのも、人によって排便のリズムや量が異なるからです。そのため、排便が3日ない場合でも、これが通常のサイクルであれば便秘でないケースもあります。それに対し、排便が毎日ある場合でも、量がとても少なかったら便秘であるケースもあるのです。

 

このように、便秘であるかどうかを単純に見極めることはできません。しかし、便秘のタイプを把握することはできます。

 

 

便秘には、急性便秘と慢性便秘があります。そして、急性便秘には、一過性単純便秘と器質性便秘があります。慢性便秘には、機能性便秘と器質性便秘があります。

 

急性便秘の一過性単純便秘についてです。これは名前の通り、一時的に生じる便秘です。ストレス,環境の変化,水分不足,運動不足,などが原因です。そのため、ストレスを解消したり,環境に慣れたり,水分補給をしっかり行ったり,運動をしたりすることで改善できます。

 

急性便秘の器質性便秘についてです。これは、腸の炎症,腸閉塞,腸捻転などの病気が原因で生じる便秘です。そのため、腹痛や吐き気などを伴う場合もあります。

 

慢性便秘の機能性便秘についてです。これは、常習便秘とも言われており、結腸性,直腸性,けいれん性の3種類があります。結腸性便秘の場合、腸のぜん動運動が弱まることで生じます。腸の運動・能力の低下,筋力の低下,などが原因です。直腸性便秘の場合、便意を感じないために生じます。神経が鈍くなって、直腸に便が溜まっているのを感じていない状態です。けいれん性便秘の場合、腸が激しく働くことで生じます。そのため、便秘と下痢を繰り返すケースもみられます。

 

慢性便秘の器質性便秘についてです。これは、腸の機能が低下したり,病気にかかることで生じる便秘です。

 

便秘と言っても、いくつかのタイプがあるのですね。自分の便秘がどのタイプかを把握し、日頃から自分に合った対策を取るように心がけましょう。

 

でないと、便秘は放っておくと様々なトラブルを引き起こすからです。吹き出物や肌荒れなどの肌トラブル,新陳代謝の低下,腰痛,痔,大腸癌,など。

 

重い病気まで発症してしまう便秘。健康を維持するためにも、早めに解消したいものですね。特に器質性便秘が疑われる場合には、病院を受診して、きちんとした治療を受けるようにしてください。

 

>>>オリゴ糖「カイテキオリゴ」の詳細はこちら

 

オリゴ糖 便秘

便秘のタイプについて関連エントリー

便秘の症状について
便秘の症状について説明します。 頑固な便秘に悩まされている女性の方、妊娠中の方、授乳中の方、赤ちゃん、幼児、子供さん、お年寄りの方、カイテキオリゴを一度試してみてはいかがでしょうか?
便秘を予防するには
便秘の予防について説明します。 頑固な便秘に悩まされている女性の方、妊娠中の方、授乳中の方、赤ちゃん、幼児、子供さん、お年寄りの方、カイテキオリゴを一度試してみてはいかがでしょうか?
便秘の原因
便秘の原因について説明します。 頑固な便秘に悩まされている女性の方、妊娠中の方、授乳中の方、赤ちゃん、幼児、子供さん、お年寄りの方、カイテキオリゴを一度試してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ戻る