便秘 基礎知識

便秘の予防

便秘になると、お肌が荒れたり,お腹が張ったりと、様々なトラブルが起きますよね。また、便秘を悪化させると、病気にかかったりもします。だから、便秘にならないよう、日頃から気を配りたいものです。

 

では、どうしたら便秘を予防することができるのでしょうか?それは、食事と生活習慣に気を配ることです。食事は、バランスよく3食しっかりと摂るようにします。そして、食物繊維と水分を積極的に摂ります。また、油脂類,乳酸菌,刺激物も適度に摂りましょう。生活習慣は、体を冷やさないこと,トイレを我慢しないこと,よく寝ることを心掛けます。

 

それでは、これら食事と生活習慣がどうして便秘予防になるのかをみていきたいと思います。

 

まずは、規則正しい食生活についてです。便秘を改善するためには、排便リズムを整える必要があります。そのため、3食きちんと食べるようにするのです。また、寝起きにコップ1杯の冷水を飲んで腸を刺激することでも、スムーズな排便が促されます。

 

そして次に、食事の内容についてです。食物繊維の多い食材を意識して食べるようにします。食物繊維は便の量を多くするので、腸管が刺激され排便が促されるのです。また油脂類も、腸粘膜を刺激して便をスムーズに出す働きがあります。他にも香辛料などの刺激物も、腸を刺激して排便を促してくれます。ですから便秘気味の時には、これら腸を刺激する食材を積極的に摂るといいでしょう。

 

また他にも、食事で積極的に取り入れたいのは、ヨーグルトなどの乳酸菌を含む食品です。善玉菌を増やして、腸内環境を整えてくれるからです。体の中から便秘を改善しようというわけです。

 

体質ごと便秘改善をするなら、体を冷やさないことやよく寝ることも効果的です。ストレスや疲労は便秘の原因となりますからね。また、運動をするのもいいです。腹部をマッサージしたり腹筋などをすることで、腸が活発になるからです。

 

そして便秘を予防するうえで最も大切なことは、トイレを我慢しないことです。我慢していると、神経が麻痺して便意を感じなくなってしまうからです。ですから便意を感じたら、トイレに行くようにしましょう。

 

 

ただし、これらの方法は、すべてのタイプの便秘にいいというわけではありません。けいれん性便秘の場合には、腸が過剰に動いているので、腸を刺激することは避けた方がいいです。特に、香辛料やアルコール,食物繊維はあまり摂らない方がいいでしょう。

 

いずれにしても、日頃から便秘予防を意識することが大切です。規則正しい生活,バランスのいい食事,適度な運動は、便秘以外にも健康な体作りに必要なことなので、習慣づけるといいでしょう。

 

>>>オリゴ糖「カイテキオリゴ」の詳細はこちら

 

オリゴ糖 便秘

便秘を予防するには関連エントリー

便秘のタイプについて
便秘のタイプについて説明します。 頑固な便秘に悩まされている女性の方、妊娠中の方、授乳中の方、赤ちゃん、幼児、子供さん、お年寄りの方、カイテキオリゴを一度試してみてはいかがでしょうか?
便秘の症状について
便秘の症状について説明します。 頑固な便秘に悩まされている女性の方、妊娠中の方、授乳中の方、赤ちゃん、幼児、子供さん、お年寄りの方、カイテキオリゴを一度試してみてはいかがでしょうか?
便秘の原因
便秘の原因について説明します。 頑固な便秘に悩まされている女性の方、妊娠中の方、授乳中の方、赤ちゃん、幼児、子供さん、お年寄りの方、カイテキオリゴを一度試してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ戻る