オリゴ糖 効能

オリゴ糖の効能

オリゴ糖の効能で最も知られているのは便秘の改善や予防ですよね。

 

何故オリゴ糖が便秘に役立ってくれるのかというと、乳酸菌の助けになってくれるからなんです。

 

それなら乳酸菌を摂取すれば良いのではないかと思うかも知れませんが、乳酸菌は胃酸に弱く、ほとんどが胃酸に吸収されてしまうんです。

 

オリゴ糖は胃で吸収されませんし、阻害されたりもしませんから、腸内までしっかりと届いてくれて乳酸菌を増やしてくれるんです。

 

『カイテキオリゴ』

 

この他にもオリゴ糖は虫歯菌に食べられない性質がありますから、虫歯を予防してくれる効能があります。

 

また、近年増えてきている糖尿病や動脈硬化などを改善してくれる効能もあり、血糖値に影響を与えにくいので、お砂糖の変わりにオリゴ糖を使うようにすれば、糖尿病の患者でも甘いものを食べることが出来ます。

 

それから、腸内環境を整えてくれるから老廃物の排出が促され、血液が綺麗になってサラサラと流れるようになりますから、動脈硬化にも効果を発揮してくれます。

 

オリゴ糖の効能は大人だけではなく、小さな子供や赤ちゃんにも出てくれますし、天然の成分なので安心して摂取することが出来ます。

 

オリゴ糖は便秘に効果があるだけだと思っている人は、こんなに沢山の効能があることに驚くかも知れませんが、オリゴ糖はとっても優秀だということがわかると思います。

 

粉末のカイテキオリゴなら食べ物にも飲み物にも混ぜることが出来るから、使い道も広くて安心ですね。

 

>>>オリゴ糖「カイテキオリゴ」の詳細はこちら

 

オリゴ糖 便秘


このページの先頭へ戻る